もちバーガー

どこにいようが美味しいものをたくさん食べたいです。一応アメリカ留学中。

アメリカでの最悪な体験トップ3 (第1位)

 

こんにちは!!せいかです#

 

 

昨日、一昨日と

アメリカでの最悪な体験

第3位第2位

を紹介してきました!!

 

 

まだ見てない方は

ぜひこちらもチェックお願いします?

 

seika8823.hatenablog.com

 

 

seika8823.hatenablog.com

 

 

 

そしてついに、、、

 

 

 

第1位の発表です!!!!!!!

 

 

 

*アメリカでの最悪の体験を書いているのにもかかわらず

こんなに自分自身でエキサイティングしてるので、

なんか時の流れってすごいと思います#

 

 

 

ではでは早速ですが、、、

 

 

 

第1位 あごを割る

 

 

 

えwwwwww

って思う方もいると思います。

 

でも本当に割れたんです

あごがぱかっと。

 

本当にびっくりしました?

 

 

 

 

私はその当時、

フトアゴヒゲトカゲという

アメリカではなかなか有名な

トカゲを飼いたいと思っていて、

 

休みの日は毎回そのトカゲをめぐって

様々なペットセンターに

足を運んでいました。

 

 

ちなみにフトアゴヒゲトカゲとはこれ 

フトアゴヒゲトカゲ

かなりかわいいです?

 

 

アメリカでは

30ドル〜40ドル(3000円〜4000円)ほどで買え、

飼育キットを揃えても

そこまで高くなるようなものでもないので、

 

留学生の私でも環境さえ整っていれば

飼うことのできる動物でした??

 

 

 

そして事件当日もちょうど休みで、

 

私は

ついに欲しかったフトアゴヒゲトカゲを飼おう!!

とペットショップへ向かってる途中でした。

 

 

 

 

、、、これに乗って。

スケボー

↑これがすべての原因です。

 

 

その頃はちょうど

スケボーに乗り始めて半年くらいの時で、

一番調子こんでいた時期でした。

 

ある程度スピードも出せるようになり、

曲がるところもスムーズに曲がれて、

楽しいスケートボードライフ

をおくっていました。

 

 

得意になってきたスケボーで、

ようやく欲しかったトカゲを買いに行く

という完璧なハッピー条件がそろい、

私は精神的にも身体的にも

ハイになっていました。

 

 

向かっている途中、

どんどんスケボーの速度は上がっていき

今までにないくらいスピードを出しました。

その瞬間です

 

 

 

ガンッッッッッッッッッッッ!!!!!!!?!?!?

 

 

スケボーが大きな石に引っかかり、

止まりました。

 

 

 

スケボーだけが止まったのです。

 

スケボーの効果音が

ガンッッッッであるならば、

私の効果音は

 

 

 

ヒュ〜〜〜〜〜ッッッ✈️✈️✈️?

 です。

 

これは空を飛んでいる音です。

 

 

 

かなり遠くまで飛んでいきました。

もちろんハイスピードで。

 

そして落ちました。

 

 

いや、

落ちたというよりかは、

 

 

スケボーという力で、

MAX HIGH SPEEDで前進中の

宙に浮いた体は、

 

 

あごと地面

 

というものによって

すべてが止められたのです。

 

 

 

 

そして次にあごを上げた瞬間、

地面はすでにアゴ血

いっぱいでした。

 

 

最初は痛みもそこまでなく、

むしろ放心状態という感じだったのですが、

 

そのアゴを見た瞬間に

一気にパニック状態になりました。

 

とりあえず急いで家に戻り、

自分がどういう状況かを確認しに行きました。

 

 

そして家について

鏡をみてみると、、、

 

 

※この先グロ表現注意

 

 

あごが割れている、、、

 

 

というよりかは

あごにが空いている、、、

 

 

 

本当に過去最大に

パニックになりました。

 

 

その時のアゴの状況に

一番ぴったりの画像を見つけてきました。

 

 

 

これです。

ラバーコインケース 

Redirect Notice

 

 

まさしくこういう感じでした。

 

このコインケースって、

写真の通り横から押すと

パカッて開きますよね。

本当にその感じです。

 

 

幅は狭いですが

横向きに割れていたアゴを

両サイドから押してみたら、

 

パカッ

 

っとあの写真のごとく

きれいにオープンしました。

 

割れ目の中は空洞のように見え、

アゴの中に何か

秘密の世界が存在しているようにすら

思える見た目でした。

 

 

 

ここまでが主な割れた原因と

割れたあとの状況になります。

 

 

そのあとのことをざっと説明すると

こんな感じです。

 

  • 車がなく、バス亭も遠く、さらに血が一向に止まらずにパニック状態だったので道行く人に病院へ連れてってもらえないか聞いてみる。
  • 3人目で乗せてもらうことに成功。
  • お礼をいい、Emergency roomへ向かうもそこで1時間半ほど待たされる。
  • そしてついに治療をうけ無事帰還。(5針縫いました)

 

 

私がこの工程を済ましてる間、

「スケボーから落ちて大きい病院に向かってる」

とだけ伝えた私の友達は

もっと重症だとおもったらしく、

 

アメリカ中の友達、日本にいる親、親戚

本当に多くの人にそのことが伝わっていて、

 

母がチケットを用意してこっちにくる準備をしていた

とまで聞きました。

 

 

私は治療を終え、

みんなからの電話やラインを見て

本当に驚きました。

 

 

私の説明不足というのもあり、

多くの人に必要以上の心配をかけてしまったことを

本当に申し訳なかったと思っています。

 

でもそれよりも、

忙しいのに病院まで送ってくれた女性、

緊急時にすぐさま親に連絡したり、できることを必死にしてくれた友達、

私を心配してどこの国にいようが飛んできてくれる母、

 

心配してくれたすべての人に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

その時は正直自分のことで

いっぱいいっぱいでしたが、

後に本当に自分は幸せものだなと

実感することができました。

 

 

あごを割ったこと自体は最悪の

体験ナンバーワンですが、

 

そのあとに起こったことは

最高の体験ナンバーワンと言っても

過言ではないです。

 

 

 

ここまでで

アメリカでの最悪な体験トップ3

は終わりになります!

 

 

いかがでしたか?

 

 

次回からもまたどんどん

記事を書いていくので、

 

他の記事もよろしければ

チェックお願いします??

 

 

長々となってしまいましたが、

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!!

 

 

?おわり?